あれ、なんだかスマホで検索しようとしてもページが全然表示されない!あーッ、使い過ぎで通信規制かかってるッ!大事な調べ物があるのに…。そんな経験をしたことある人、身の回りにいませんか?利用者全体のことを考えるとある程度は仕方ないのかもしれませんが、それでも通信ができない場面が度々あるのは困りもの。そこで格安SIMを提供している事業者の中から、使い放題プランのみをピックアップしてご紹介したいと思います。

格安SIMの使い放題プランって?

大手3キャリアの場合、音声は通話し放題プランが登場しましたが、通話はほとんどしないがデータ通信は沢山利用するという方にとっては、あまりメリットがありません。格安SIMの使い放題プランは、通話ではなくデータ通信の方の使い放題プランとなっていますので、基本的に通話をあまりしないけど、ネットはたくさん使いたい場合にお得なプランとなっています。

現在、その使い放題プランを提供している事業者は、記事執筆時点で下記の5社ほど確認出来ますが、各事業者のサイトを回って比較するのもなかなか大変だと思いますので、「音声通話可能でデータ通信使い放題」なプランに絞って比較してみたいと思います。

格安SIM音声通話付き定額プラン比較表

定額使い放題プラン比較表 -1-
ぷららモバイルLTE
定額無制限プラン
【音声通話プラス】
ユーモバイル
LTE使い放題2
【通話プラスプラン】
b-mobile
高速定額
【音声付き】
月額利用料 3,736円(税込) 2,730円(税抜) 2,780円(税別)
通信速度 下り:3Mbps/
上り:3Mbps
下り:150Mbps/
上り:50Mbps
「速度制限なし」
の表記のみ
通話料 21.6円/30秒(税込) 20円/30秒(税抜) 20円/30秒(税別)
MNP  可能  可能  可能
オプション  記載無し キャッチホン:200円/月
留守番電話:300円/月
転送電話:月額使用料無料
キャッチホン:200円/月
留守番電話:300円/月
転送電話:月額使用料無料
速度制限 無し 可能性あり 可能性あり
最低利用期間 6ヵ月 12ヵ月 5ヵ月
違約金 8,000円(非課税) 3,500円(税抜) 8,000円(税別)
定額使い放題プラン比較表 -2-
もしもシークス
UNLIMITED
【プラス】
ネスクモバイル
使い放題コース
【音声付きSIMカードプラン】
月額利用料 3,980円(税別) 2,980円(税抜)
通信速度 下り:150Mbps/
上り:50Mbps
具体的な記載は無し
通話料 19.9円/30秒(税別) 20円/30秒(税抜)
MNP 可能 可能
オプション 記載無し キャッチホン:200円/月
留守番電話:300円/月
転送電話:月額使用料無料
速度制限 可能性あり 可能性あり
最低利用期間 12ヵ月 6ヵ月
違約金 10,000円(税別) 6,000円(税抜)

※ 通信速度は、送受信時の技術規格上の最大値であり、実際の通信速度を示すものではありません。ベストエフォート方式による提供となり、実際の通信速度は、通信環境やネットワークの混雑状況に応じて変化します。
※ 価格は記事執筆時(平成27年3月20日)のものです。

料金プランが一番安いのは?

月額2,780円のb-mobile「高速定額 音声付き」が最安となってます。ただし、もしもシークスが春のキャンペーンを行っていて、最大3回線までの副回線を申し込むことで、1人あたり1,980円まで安くなるようです。キャンペーン後はどうなるか記載がないのですが、うまく利用すればお得になりそうですね。

通信速度に差はあるのか?

ぷららが上り下りともに3Mbpsの制限がありますが、他社は特に制限は設けていないようです。ただし、実際どの程度の速度が出るかは、使ってみないとわからないというのが正直なところで、時間帯によっても違うし、時期や地域によっても差が出てきます。

3Mbpsといった制限をかけてあるせいか、やはりぷららがある程度の品質で評価を受けているようですが、現在の傾向としては各社とも、お昼休みの時間帯、夕方から日付が変わるまでの時間帯は、利用者が増えるので遅くなってしまう傾向にあるようです。場合によっては、大手キャリアのほうが断然早いといったこともあるかも知れません。

契約を検討する場合は、事業者名やプラン名で検索すると、実際のユーザーのレビューや口コミがわかるので、その中から比較的新しい情報を参照するのがいいと思います。またYouTubeで探すのも参考になりますね。あるウェブサイトを表示させるのに何秒間かかるのか、といった検証動画も上がっています。

最近のユーザーの反応

最近のツイートから、速度についての反応を見ていると…。

ぷららモバイルLTE


ユーモバイル


b-mobile


もしもシークス

ITmediaによる、エックスモバイル木野社長へのインタビュー記事

「まだ超絶赤字」だけど「撤退します、以上」はありえない――エックスモバイル木野社長 (1/4)
もしもシークスを検討する上で、非常に興味深いインタビュー記事となっています。

ネスクモバイル


先行していた3社は、そこそこの速度が出ているようですが、早いと感じるか遅いと感じるかは人それぞれですね。ネスクモバイルについてのツイートはまだほとんど見つかりませんでした。

MNPは可能?

MNP(モバイルナンバーポータビリティ)はすべての事業者で可能でした。

使い過ぎによる速度制限は?

[quote arrow=”yes”]Q. 速度の制限はありますか?

A. ネットワークの状況とご利用状況を勘案し、他のお客様のご利用に影響が出た場合は、一時的に制限をかけさせていただく場合がございます。
制限の内容は一律ではございません、また閾値は公開しておりません。
また、回線が混み合った場合、全てのお客様へ等しく制限をかけさせていただく場合もございます。[/quote]

引用:よくあるご質問(FAQ)|格安スマホ・SIMカードのU-mobile(ユーモバイル)

ぷらら以外の事業者は、どこも上記のような記載が有りました。とは言え、自宅に固定回線があって外出先でのみ使っている分には制限まで行くことは少ないでしょうが、自宅でも外出先でもこれだけで通信を行っている場合には、注意が必要な気がします。

最低利用期間及び違約金は?

最低利用期間は、もしもシークスのみ12ヵ月で、それ以外は殆ど6ヵ月といったところです。U-mobileのLTE使い放題プラン2は、利用開始月から6ヵ月以内の解約の場合は9,500円、利用開始月から7ヵ月~12ヵ月以内の解約の場合は3,500円と、二段階に分かれています。

また、期間内に解約すると発生する違約金も、もしもシークスが一番高く10,000円、ついでぷらら、b-mobileの8,000円、それ以外は3,500〜6,000円でした。

まとめ

3日で1Gによる制限で困っていた人にとっては、とても魅力的な使い放題定額プラン。価格も大手キャリアの半分以下になるのも嬉しいところです。ですが、料金プランやサービス内容などは簡単に比較できますが、実際の通信速度ばかりは契約してみないとわかりません。確かに使い放題ではありますが、使いたい時間帯はずっと速度が遅いといった事も考えられます。それでも3日で1G制限時の低速通信時よりは期待できるでしょうが、価格と品質で何を優先するか、といったところで判断する必要がありそうです。

※一部、3日で○○Gとする事業者も出始めているようです。契約を検討する際には、必ず公式サイトにて最新の情報をご確認下さい。

おまけ

ぷららモバイルLTEの、通信量制限の煩わしさを表した動画が公開されてました。驚きの結末が用意されています(しかし、相当な自信の現れですね)。

YouTube

No Description

Load More Related Articles
Load More By kenc0224
Load More In 格安SIM

2 Comments

  1. ハヤブサ

    2015年3月20日 at 19:44

    SoftBankの制限本当にひどいです。下り0.01Mbpsです。格安SIM検討中。参考になりました!

    Reply

    • kenc0224

      2015年3月20日 at 20:31

      コメントありがとうございます。
      下り0.01Mbpsはキツいですね。しかも7G超えたらじゃなく、3日間で1Gで発動ですからね。
      運用スタイルに合わせたいい感じのプランが見つかるといいですね!

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

CloudMounter:クラウドストレージを外付けディスクのように扱えるMacアプリ

クラウドストレージを外付けディスクのように扱うことができるMacアプリ、「CloudMounter」が3,600円→240円のセール中となっています! クラウドストーリッジをネット…