スクリーンショットの撮影から透かし挿入、画像収集まで、痒い所に手が届くMac用の画像管理アプリ、「Pixave」が1,800円→1,080円のセール中となっています!

Pixave – The smartest way to organize your images

Pixave – The smartest way to organize your images.

この「Pixave」は、スクリーンショットの撮影をはじめ、透かしの挿入、画像の一括ダウンロード、画像形式の変換など、非常に多くのことが行えるMac用の画像管理アプリケーションです。アプリのインターフェイスも美しくデザインされいるほか、多くのファイル形式に対応しており、メディア・ハブとしての役割も果たします。

その代表的な機能の一部をご紹介したいと思います。

美しくデザインされたユーザーインターフェイス

アプリアイコン、およびユーザーインターフェイスは、非常に美しくデザインされており、ライトテーマ、ダークテーマの2種類が用意されています。Finderと同様の使用感となっているので、直感的に操作することが可能です。

数多くの対応フォーマット

数多くの対応フォーマット
数多くの対応フォーマット

対応しているファイル形式は、GIF, JPEG, JPEG 2000, PNG, TIFF, ICNS, AI, PSD, EPS (included PDF info only), PDF, TGA, SVG, BMP, ICO, Camera RAW等の基本形式をはじめ、*Affinity Designer, *Affinity Photo, *Pixelmator, *Sketch, *Audodesk Graphic, *Acorn documentといったお馴染みの画像編集アプリで使用しているファイルにも対応、さらには、TrueType® Font, OpenType® Font, MOV, M4V, MP4, MPO (Multiple Picture Object Image), DAE for 3D Objects, OBJ files, *Apple Pages, *Numbers, *Keynote, *iBook Author, *MS Word, *Excel, *PowerPoint. Also the popular Mac software *OmniGraffle, *MindNode, *Comic Life 3, *Napkin, *Flinto, *iThoughtsX, *Principle, *Art Text 3 document are supportedにも対応しています。

(*マークのファイル形式は、あらかじめ対応しているアプリがインストールされている必要があります)

オートメーション

あらかじめコレクションとして設定を済ませておくだけで、任意のフォルダに画像をドラッグするだけで、自動的に「Pixave」内のコレクションにインポートすることができます。その際、ファイル形式、ファイルサイズ、サブフォルダも含めるかどうかを指定できるほか、自動でタグ付けさせることができます。

強化されたウェブキャプチャ

画面キャプチャモードに入れば、ウェブサイトの画面を丸ごと画像として保存することができます。その際、デバイスの種類を選ぶことで、iPhoneやiPadの画面表示時の見た目で保存することも可能です。また、SafariとGoogle Chromeの拡張機能も用意されており、それらを使用することでウェブページ内の画像を一括でダウンロードすることもできます。

エキサイティングなエクスポート

エクスポートのプリセット設定から圧縮率、画像サイズ、画像形式、ファイルネーム、透かしの有無などを設定しておくことができます。プリセットは複数設定でき、必要なプリセットのみをオンオフして切り替え、その後エクスポートすれば、指定したプリセット分だけ画像がエクスポートされます。

バージョン管理

バージョン管理
バージョン管理

「Pixave」から画像編集を行った場合に、変更を加えた時点でバージョンとして記録されています。そのため、いつでもその時点へ戻ることができるので、安心して編集作業を行うことができます。

アニメーションGIFの作成

動画編集
動画編集

「Pixave」は、MOV, M4V, MP4などの動画形式もサポートしているので、特定のシーンンをキャプチャ、あるいはアニメーションGIFとして保存することもできます。

メニューバーからすぐにキャプチャ

メニューバーからすぐにキャプチャ
メニューバーからすぐにキャプチャ

「Pixave」のメニューバーアイコン、キャプチャメニューから様々なスクリーンショットが簡単に撮影できます。画面上の任意の範囲、指定したウインドウ、指定したウインドウを一定時間後、フルスクリーン、フルスクリーンを一定時間後にそれぞれキャプチャ、保存することができます。

また、オプションからはウインドウの影を含めるかどうか、マウスカーソルを含めるかどうかの指定も行うことができます。

まとめ

このように、画像に関する様々なことが行える画像管理アプリケーションとなっています。上記画像には載せていませんが、「Skitch」のような編集機能も備えているので、矢印や図形を書き込んだり、文字入力ももちろん行えます。ブログ運営を行っている方や画像収集をよく行う方など、とても重宝するアプリに仕上がっているので、興味のある方は是非試してみてください。

ダウンロードは以下のリンクからどうぞ。

Pixave
Developer: デベロッパ:LittleHJ
Price: ¥1,800
  • Pixave Screenshot
  • Pixave Screenshot
  • Pixave Screenshot
  • Pixave Screenshot
  • Pixave Screenshot

※価格は記事執筆時のものです。

Pixaveのレビュー
デザイン性
機能性
操作性
効率性
他言語対応
Summary
App Store BEST OF 2015にも選ばれた、非常に優れた画像管理アプリケーション。YoungHo Kim氏によって、2015年6月から開発が続けられている。公式サイトからは、体験版のダウンロードも可能。
86 %
Good!!
User Rating 0 Be the first one !
Load More Related Articles
Load More By kenc0224
Load More In おすすめアプリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

Exporter for Contacts:連絡先データをExcelやCSVファイルとして保存可能なMacアプリ

連絡先データをExcelファイルなどにエクスポートできるMacアプリ、「Exporter for Contacts: Converter for Excel, CSV, and m…