デザインと使いやすさを徹底的に見直して再設計されたiPhone・iPad用の天気予報アプリ、「amehare(アメハレ)」がディスカバリーからリリースされています!

amehare〈アメハレ〉 | 天気アプリをもっと見やすく、もっと便利に

スマートフォンと天気予報、どちらも現代人の日々に最も密着したツールです 私たちはスマートフォンで見やすい天気予報のかたちと、 生活の中で本当に必要な情報を1から考え、 新しい天気予報のかたちとして スマートフォン用天気予報アプリ『amehare(アメハレ)』をつくりました

この「amehare(アメハレ)」は、『天気予報をもっと見やすく、もっと便利に』といったコンセプトで、これまでのスマートフォン天気予報を徹底的に見直して再設計された、iOS用の天気予報アプリです。

使ってみてすぐに感じるのが、アプリ全体のデザインが非常に美しいこと。天気マークのアイコンやフォント、降水確率や気温を表すグラデーションカラーなど、非常に拘って作り込まれているのが感じられます。また、画面のテーマとして、白を基調としたシンプルなデザインと黒を基調としたリッチなデザインから選べ、さらに英語表記や文字を拡大といったことも行えます。

そして、デザインが美しいだけではなく、必要な情報に簡単にアクセスできるよう、ほぼすべての操作を極力1タップ、アプリは1フリックでアクセスできるように設計されており、ストレスなく使えるのも大きなポイントです。

もちろん、気象レーダーによる雨マップやプッシュ通知によるお知らせ、好きな場所の地点登録といった機能も搭載されています。

アプリは基本的に無料で使用できますが、画面下部に広告が表示されます。ただし、アプリ内課金で広告を除去できるので、長く愛用したい方は課金するのもいいかもしれませんね。

ダウンロードは以下のリンクからどうぞ。

※価格は記事執筆時のものです。

Load More Related Articles
Load More By kenc0224
Load More In アプリニュース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

CloudMounter:クラウドストレージを外付けディスクのように扱えるMacアプリ

クラウドストレージを外付けディスクのように扱うことができるMacアプリ、「CloudMounter」が3,600円→240円のセール中となっています! クラウドストーリッジをネット…