海外の有料WordPressテーマ販売サイト、Elegant Themesのブログ記事にて、The Best Free WordPress Themes Available in 2015ということで、20個のハイクオリティな無料テーマが紹介されています。どれもこれも無料とは思えない素晴らしいテーマばかりなのですが、そこからさらに厳選した10個のテーマをご紹介したいと思います。

Zerif Lite

Zerif Lite

We’re here to help you develop a business with an online presence, not only to sell you a WordPress theme. Contact us and we would be glad to help. We use cookies to improve your experience using our website. Find out more. Okay, thanks

Zerif Liteは、スマホ対応レスポンシブな1ページ型WordPressテーマです。企業やアプリ開発者、ポートフェリオサイトなんかに最適かもしれないですね。eコマース、他言語化対応、レティーナディスプレイ対応、SEOフレンドリーなどの特徴があります。

Lovecraft

シンプルでありながら非常に美しくデザインされたテーマで、ブログのタイトルから画像のキャプションまで、タイポグラフィのすべてが徹底的に考えられた上でデザインされています。シンプルに記事の中身で勝負したい場合、とても心強いテーマとなりそうですね。セリフフォントでデザインされています。レスポンシブおよびレティーナディスプレイ対応となっています。

Hemingway

先ほどのLovecraftと同じ人物がデザインしています。こちらはサンセリフフォントでデザインされているので、日本語でそのまま使う場合はこちらのほうが自然かもしれませんね。機能的にもLovecraftと同様で、レスポンシブおよびレティーナディスプレイ対応となっています。

Storefront

WooCommerceに最適化されたテーマなので、WordPressでショッピングサイトを構築可能。もちろん通常のブログとしても利用可能です。ショッピングサイトを検討している方は、このテーマを利用してみるのもいいかもしれませんね。もちろんレスポンシブデザインでスマホにも対応しています。

Gridsby

写真ブログに最適な、pinterest風なテーマです。もちろん普通のブログ記事のように表示させることもできます。ショートコードが組み込まれているので、簡単な記述だけで凝ったレイアウトも可能です。レスポンシブ&レティーナディスプレイ対応。

Radcliffe

ほぼ全画面のアイキャッチ画像を表示するテーマなので、こちらも写真ブログに向いてそうですね。文字や行間も大きめとなっているので、読みやすさ最優先となっています。Lovecraftと同じ作成者なので、これもタイポグラフィを考えぬいてデザインしているようです。レスポンシブ&レティーナディスプレイ対応。

Serene

Elegant Themesが無料で配布しているテーマで、文字のサイズや行間を大きめにとって、読みやすさを優先しているのが特徴です。記事、ビデオ、オーディオ、ギャラリー、引用、リンクの6つのポストフォーマットをサポートしています。

DW Timeline

Facebookのタイムライン風なデザインのテーマ。ブログやポートフェリオに最適なテーマです。標準、ギャラリー、ビデオ、ステータス、オーディオ、引用と、6つのポストフォーマットが用意されています。また翻訳ファイルにも対応しているので、テーマを日本語化させることも可能となっています。

Arcade Basic

全画面に表示されるヘッダー画像が印象的なテーマ。軽量かつレスポンシブなHTML5でデザイン。8つの異なるポストフォーマットが利用可能です。デフォルトでGoogleフォント利用可能。

Sparkling

クリーンでモダンなフラットデザインのテーマ。Googleからも好かれるように配慮されて作成してあり、SEO的にも有利になるそうです。もちろんレスポンシブ&レティーナディスプレイ対応、Font Awesomeのアイコン組み込み済み、翻訳ファイルにも対応。

まとめ

どれもこれも無料とは思えないクオリティの高さですよね。デザイン的にも日本製のテーマより、拘り抜かれたのが多いような気もします(もちろん日本製のテーマにも素晴らしいのが沢山ありますが)。ただ、海外製のテーマの中には、他言語での使用を想定していないものもあるので、たまに文字化けしたり、抜粋がうまく表示されなかったりといったこともあるようですが、翻訳ファイルに対応しているテーマだと、その心配は少ないようです。

今回は元記事から選りすぐって10個のテーマをご紹介しましたが、その他の10個も見たいという方は、Elegant Themesのブログを訪れてみてください。

The Best Free WordPress Themes Available in 2015

Load More Related Articles
Load More By kenc0224
Load More In テーマ

2 Comments

  1. […] って、読みやすさを優先しているのが特徴です。 どれもこれも無料とは思えないクオリティの高さですよね。 [紹介元] 2015年版ハイクオリティなWordPress無料テーマ10個まとめ | タノコレ […]

    Reply

  2. […] 配布しているテーマで、文字のサイズや行間を大きめにとって、読みやすさを優先しているのが特徴です。 [紹介元] 2015年版ハイクオリティなWordPress無料テーマ10個まとめ | タノコレ […]

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

Split Screen:ウインドウを左右ぴったりに並べられるMacアプリ

ウインドウを左右50%ずつの大きさでぴったりフィットした状態に並べることができるMacアプリ、「Split Screen」が840円→480円のセール中となっています! Split…